トイレ・水のトラブルならお任せください!

事前調査無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-127-151

フリーダイヤル0120-127-151

トイレの詰まり

トイレの詰まりはトイレットペーパーの詰まりの他、水に溶けにくい固形物、ビニールなどを無理に流そうとすることで起こります。

また、排水パイプはもともと大きなものを流すようにできていませんし、何度も曲がっているため、物が詰まりやすくなってしまいます。

他にも、もともと業者側でちょうどよい量に設定してある便器洗浄の水量を、節水のつもりで減らしてしまうことで、十分に流すことができずに、詰まりを起こしてしまうことがあります。

どれも気をつけていれば避けられることですので、無理に流さないように気をつけましょう。うっかり落としてしまうこともありますが、そういったときはすぐに拾って、流さないようにしてください。

詰まりがどうしておきたかわかっている場合は、ラバーカップで対処できる可能性もありますので、しっかりと止水栓を閉めてから、試してみると良いでしょう。

除去作業をした後は水が飛び散っていますので、きちんと除菌をして、止水栓を開けて終わってください。

詰まりの原因が固形物やビニールなどの異物である場合や詰まりの原因がわからない場合は無理に除去しようとせず、早めに業者に依頼することをお勧めします。

トイレ詰まりなど水に関するトラブルなら【トイレ・水のトラブルjp】にご相談ください!

スタッフ待機中!